暑中見舞いの日 | 鹿児島県鹿児島市の就労移行支援事業所 フィット鹿児島中央

暑中見舞いの日

2023/06/15

1950年(昭和25年)のこの日、当時の郵政省が初めて「暑中見舞用郵便葉書」を発売した。

1986年(昭和61年)から、くじ(懸賞)付きとなり、愛称も「かもめ~る」となった。この名前は夏をイメージする「かもめ」と「メール」を合わせた造語で、「カモン・メール」の意味も込められている。

その後、2006年(平成18年)から「夏のおたより郵便葉書(かもめ~る)」の名称に変更された。この「かもめ~る」は毎年6月初旬に販売が開始されていた。しかし、郵便需要の減少などに伴い2020年度の発行をもって終了した。以後、日本郵便は暑中見舞いや残暑見舞いなどに使える絵入りはがきを発売する。

「暑中見舞い」を出す時期は、暦の上で一年で最も暑さが厳しいとされる「暑中」の期間となる。その「暑中」は「夏の土用」(「立秋」前の約18日間)とする場合や、二十四節気の「小暑」(7月7日頃)から「立秋」(8月7日頃)までの約1ヵ月の期間とする場合がある。また、梅雨が明けた後という条件が加えられる場合もある。

「暑中」以前に手紙を出す場合は「梅雨見舞い」、「暑中」以降なら「残暑見舞い」となる。

皆さんもこの機会に絵葉書等を書いてみてはいかがですか??

フィット⿅児島中央
事業所案内

フィット⿅児島中央

〒890-0046 ⿅児島県⿅児島市⻄⽥1丁⽬4−12 下釜ビル2階

お電話でのお問い合わせは

099-272-9777
受付時間
9:00~18:00/⽉〜⼟曜

ご利⽤開始までの流れ

  • 01資料請求

    フィット⿅児島中央事業所の詳しいご案内をお送りします。⾒学や個別相談、オンライン個別相談からでもOKです。

  • 02⾒学・相談

    実際に来所して頂き、事業所の雰囲気を⾒てもらったり、お話を伺わせて頂きます。オンラインも可能です。

  • 03体験利⽤

    ご⾃⾝のご都合に合わせて体験できます。⾒学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 04⼿続き

    利⽤の際には、お住まいの市区町村の役所で⼿続きが必要となります。不安な⽅は同⾏しますので、ご安⼼下さい。

  • 05利⽤開始

    契約⼿続き、利⽤についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら⼀つずつ決めていきます。

お電話からも
お気軽にご連絡ください

099-272-9777
受付時間
9:00~18:00/⽉〜⼟曜 ※祝⽇も営業しております
9:00~18:00/⽉〜⼟曜

※祝⽇も営業しております

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

就労移⾏⽀援フィット⿅児島中央は⼀般社団法⼈社会福祉⽀援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移⾏⽀援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安⼼してご利⽤ください。

一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟する就労移⾏⽀援事業所の全国マップ